株式会社トモニ

English これからの農業 プライバシー・ポリシー 会社について NEWS CONTACT PET BOTOL JASとNOP 健康と効果 安全・安心 お茶の知識 トップ ブログ
 

有機JASとNOPについて About organic JAS and NOP

 
   
   

日本のオーガニックには、有機JASマーク It organic JAS marks it to organic food of Japan.

 
   

有機JASマークのついている食品は、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品です。農産物、加工食品、飼料や畜産物にもつけられ、非オーガニックの物と区別をしています。

有機食品のJAS規格は…。
・3年間農薬や化学肥料を使用しない土地で栽培していること
・化学合成農薬や化学肥料は原則使用しないこと
・遺伝子組み換え原材料は使用しないこと
・放射線照射はしないこと
・合成添加物の使用に制限がされていること
などがあります。

登録認定機関が検査し、認定します

有機JASマークがない食品に、「有機」「オーガニック」などの名称や紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。
有機食品のJAS規格は、登録認定機関が適合した生産を行われているかを検査します。認定された事業者のみが有機JASマークを付けることができます。
現在、登録認定機関は登録外国認定機関を含め70社以上に至っています。

 
   
JAS
 
   

NOPが、アメリカのオーガニック基準。 NOP is an organic standard of the United States.

 
 

アメリカのオーガニック基準は、国家オーガニックプログラム(NOP:National Organic Program)です。査察を通ったものだけが、USDA Organicマークを付けることができ、Organicという名称を表示することができます。
オーガニック農産物を加工する段階においても、 USDA Organicマークを受けていなければ、Organicの製品とは認められません。NOPは、原料だけでなく商品の完成にまでのすべてに査察が行われる、世界でもより厳しい基準とです。

禁止されている事項の一部としては、たとえば…。
・ 遺伝子組み換え
・電離放射線
・下水使用
・ 合成物質
・ 殺虫剤・石油を使用した科学肥料
・下水汚泥を使用した肥料
・ 抗生物質
・成長ホルモン

オーガニックというのは単に、その原料のみではなくて、その加工や輸送にまで関わる処理すべてを含んでおり、世界でもより厳しい基準といえます。

 
USDAオーガニック認証マーク
 
   
区切り線
 ┃ top ┃ company profile ┃ NEWS ┃ お茶の知識 ┃ 安心・安全 ┃ 健康と効果 ┃ JASとNOP ┃ PET BOTTLE┃ privacy policy ┃ 
 ┃ これからの農業 ┃ ブログ ┃ お客様相談室 contact
 
Copyright (c) tomoni co.,ltd. All Rights Reserved. Since 2008